2009年1月アーカイブ

ツシマヤマネコを守る会の掲示板によりますと、
25日の夜に佐護の民家の倉庫で亜成獣がうずくまっているのが発見されました。
最初の捕獲では逃げ出してしまいましたが、再び現れたところで
センターの職員が捕獲し、収容しました(ひょっとしたら別のコかもしれないとのこと)。
保護された個体の情報はオスの亜成獣ということしかわかりませんが、
早晩にセンターのHPに載ると思います。

守る会掲示板で捕獲された画像、しっぽが太くなってます(^ω^;
びびりまくっているのがわかりますね。

1月28日追記:
センターのホームページに個体の情報が載りました。
性別:オス
年齢:亜成獣
体重:1,580g
個体の状況:痩せているが、健康状態に大きな異常は見られない。
FIV、FeLV検査:共に陰性

疾病等の有無の検査結果を待って、処置を判断するそうです。

----
yahooのニュースにも載りました。

2月13日追記:
経過がよかったことから2月12日16時頃に保護された付近の山中に帰っていったそうです。

猫の日に井の頭自然文化園で
「ツシマヤマネコ講演会」
が開催されます。

詳細はこちらを参照。

往復はがきでの応募が必要です。

パンフレット

対馬野生生物保護センターにいってきました。
福馬くんはよくなくそうです。
今回は非常に寒くて、一時雪が舞うほどでした。

20090102093835(1).JPG

トラジロウ(井の頭自然文化園)

20090102135727(2).JPG

よこはま動物園ズーラシア

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.261